通信販売

小樽文學舎オリジナル販売品 ( )内は小樽文學舎会員特別価格です。
購入をご希望の方は、お名前と住所、電話番号を明記の上、こちらまでメールをください。代金と送料を記載した振込用紙を同封して、ご注文の品をお送りいたします。

MEMOPAD

MEMOPAD

¥200 (180)

小熊秀雄のデッサンと詩の一節が表紙に入っています。これをポケットに入れて街に出よう。  

特製便箋

特製便箋

¥500(450)

      寒い国から、心暖まる手紙をしたためてみましょう。  

特製原稿用紙

特製原稿用紙

¥600(540)

  10冊、20冊とまとめ買いされるファンもいる書きやすい原稿用紙。便箋代わりに使ってもいい感じ。 

小樽文学館(文學舎)オリジナルトートバッグ。

小樽文学館(文學舎)オリジナルトートバッグ。

¥1,200 (1,080)

  これを愛用してくださるアナタは、世界中どこを歩いていても、小樽文学館のシンパです。学童歩行につき注意!ではありません。 いきなり人気大爆発です。ヤヴァス。

 色は「白」と「ネイビー」の2色。同じ色でミニトート(1,000円)もあります。

※現在ポンポンアクセサリーは付いていません。

旧小樽地方貯金局ペーパークラフト

f0151359_23185287

¥800

現 市立小樽文学館、市立小樽美術館。

昭和27(1952)年に郵政省の小樽地方貯金局として建てられました。2009年の姿と設立当時の図面をもとに、作りやすいペーパークラフトとして再現したものです。戦後を代表するモダンな建物美を楽しんでください。

設計:小坂秀雄 1/400

特別展図録 昭和歌謡全集北海道編

昭和歌謡全集北海道編

¥800 (720)

1999年8月。「これらのゴミを即刻撤去せよ」から、「世界一愉快な文学展」まで評価まっぷたつの展覧会。絶対の自信作です。

特別展図録 思いがけないルネサンス ─戦後北海道出版事情

思いがけないルネサンス ─戦後北海道出版事情

\700(630)

 1999年2月。出村文理氏、平澤秀和氏、谷瑛子氏、小笠原克氏らの丹念な調査と収集によって浮かび上がった幻の「出版文化」。

 

特別展図録 あがた森魚2001年1001秒展望展 ─イナガキ・タルホ銀河系遊覧記念

あがた森魚2001年1001秒

\300 (270)

 これもほぼ伝説と化した展覧会。このへんから小樽文学館の展覧会は、異次元にトビはじめました。

※残念ながら完売しました。

水口忠著 小樽啄木餘話

水口忠著 小樽啄木餘話

¥500

小樽日報創刊100年記念 余市豆本第50号 小樽 啄木周辺 ・妹ミツの受洗・桜庭チカ先生・なぞの女性は・「赤い靴」と啄木・「一握の砂」と坂西志保 新聞記者 啄木 ・啄木日記を読む・啄木評価の変遷―歌碑建立から・「小樽日報」記者啄木・榎本武揚と啄木・羽織と袴 小樽 啄木餘話 ・啄木通り・二階の床柱は・鬼甜頭病と「江戸屋」・石川家の家計小樽編・後志の啄木歌碑は(倶知安駅前・旭ヶ丘公園中央広場・余市水産博物館前) 付録 小樽啄木地図 縦横9.5センチのミニサイズ本ながら、著者永年の「小樽の啄木」調査研究が凝縮されたエッセイ集です。贈り物にも最適。 ※売切れです。

一杯の珈琲を飲むためだけに行きたくなる札幌・小樽カフェ喫茶店案内 (小樽文学館スペシャルバージョン) 沼田元氣著

一杯の珈琲を飲むためだけに行きたくなる札幌・小樽カフェ喫茶店案内 (小樽文学館スペシャルバージョン)

¥2,000(1,800)

  えっとね、これはウチ以外のどこでも売ってないし、売りません。同じタイトル、同じ内容の本は全国で市販されますが。こんな可愛い「小樽・札幌喫茶店物語-木曜三時に、いつもの店で」特装版は、ウチでしか手に入りません。※完売しました