小樽文学館

次の展示

次の展示 過去の展示

企画展「石原慎太郎と裕次郎展 太陽の兄弟(ブラザーズ・オブ・ザ・サン)」

小樽にゆかりの深い作家・石原慎太郎(1932~)と俳優・石原裕次郎(1934~1987)兄弟の作品と資料を展示します。

主に、石原慎太郎の小樽時代から作家デビュー期、そして原作者・脚本家・俳優として映像表現に深く関わっていった昭和30年代頃までに焦点を当て、それまでの<文学><映像><俳優>の関係性を覆すメルクマールを打ち立てた慎太郎と、その弟・裕次郎について紹介します。

 

 

会期:2017年8月5日(土)~9月10日(日)

休館日:月曜日、8月15日(火)

入館料:一般300円、高校生・市内高齢者150円、中学生以下無料

※身体障がい者手帳、精神障がい者福祉手帳、療育手帳をお持ちの方とその介助者は無料で御覧いただけます。

 

 

関連事業

 

文学講座「石原裕次郎とその時代」

2017年8月12日(土)午後2時~3時30分

講師:青砥純氏(三角山放送局パーソナリティ)
場所:文学館1階研修室
聴講無料