小樽文学館

次の展示

次の展示 過去の展示

開館40周年記念企画展「亀井秀雄の仕事と、これからの文学館」

亀井秀雄氏は群馬県出身。北海道大学教授を務め、日本近代文学研究者として国際的に評価される画期的業績を残した。約15年にわたり小樽文学館長として身近な地域から海外に及ぶ開かれた活動を提唱し、実施した。専門領域から文学館活動まで亀井氏の業績を振りかえり、氏の示した未来の文学館像を紹介する。

 

会期:2018年6月2日(土)~7月29日(日)

休館日:月曜日(7月16日を除く)、7月17日(火)・18日(水)

入館料:一般300円、高校生・市内高齢者150円、中学生以下無料

※身体障がい者手帳、精神障がい者福祉手帳、療育手帳をお持ちの方とその介助者は無料で御覧いただけます。